六間道五丁目商店街

イベント

イベント

毎年7月に新長田南地区商店街で行われる「縁日」は、近隣に暮らす子ども達が楽しめるゲームがいっぱい。
昔懐かしい遊びなど、大人もほっこりする遊びが盛りだくさんです。ご家族でたくさんの方が毎年来場され、大人も子どもも一緒に楽しんで頂いています。

新長田4大祭りの1つ「三国志祭」は、漫画三国志で有名な横山光輝の故郷神戸で行う「横山光輝三国志」を中心としたお祭りです。日本最大級の三国志のイベントに全国から三国志ファンが集い、毎年恒例イベントとなりました。
神戸市には三国志武将関羽を祀った「関帝廟」や「南京町」などもあり、三国志に関する作品も含めた総合的な「三国志祭」を目指しています。
兵庫商業高校 龍獅団による獅舞演舞と4m将軍パレードは圧巻で、三国志祭の象徴となっています。
新長田南地区を中心に毎年10月に行われ、三国志をテーマとしたさまざまなジャンルの作品を取り扱うメーカー・博物館のイベント、飲食・物販ブースなどさまざまなジャンルが出店し賑わいを見せています。
六間道五丁目に特設ステージを設け、歌や踊り、芸術、クイズなどを楽しんでおります。
また商店街では、三国志なりきり隊による「そばめしふるまい」を実施し、みなさんに新長田の魅力を伝えてきました。
三国志演義の人気は江戸時代から。その後、日本の中でさまざまなメディアと繋がりながら独自に発展してきました。
日本的三国志の世界を大事にしながら、本場中国の三国志も楽しんでもらうスタイル。それが「神戸新長田的三国志祭」。
無料のイベントなので三国志を知らない方もご家族友人、恋人と楽しんでいただけます。

毎月最終日曜日に行われている「駒ケ林でたとこフリマ&三国志なりきりサンデー」は六間道のイベントとして定着し、賑わいを見せています。三国志になりきった武将を出会えるこのフリーマーケットでは、ここでしか見当たらないお宝もあり、ファンの方が毎月訪れています。
是非、下町散策を兼ねてお越し下さい。

三国志のまち「六間道」で中国の国民的スポーツを老若男女問わず、みんなで楽しみながら卓球をしよう!と始まったこのイベント。
商店街の真ん中に卓球台を配置し、商店街を通る人達も思わず足を止めて応援したくなる程、毎回白熱した試合を繰り広げています。ダブルス戦は卓球経験者による熱い戦い。シングル戦は三国志なりきり隊と対戦という楽しい卓球イベントです。
豪華賞品がもらえるこの卓球大会。どなたでも参加できますので、是非、三国志なりきり隊に挑戦しにきてください。